婚活お役立ちBlog

2022-11-06 12:31:00

三高(高学歴・高年収・高身長)のお見合い事情。

三高男性 (2).jpeg

 

アルパ青山では、創業当初から、上質な会員様に特化した結婚相談所として運営しています。

「上質とは?」というご質問を単刀直入に答えるならば、

「高学歴・高年収・高身長」いわゆる三高(古い…)と表現した方が分かりやすいかもしれません。

※入会基準に身長制限はないのですが、アルパ青山の男性会員の平均身長は172cm。

 

30年前ほどに流行った「三高」という言葉。

「今更、古い、古い!」と思われる方もいるでしょうが、三高は30年前、いやもっと遡って、古代から、女性が望むもので、この先も、永遠になくならないものなのです。

 

なぜならば、

三高は、人間の生存や繁殖の上で、優位に立つから。

 

高学歴であれば、良い職種に就く可能性が高くなります。

良い職種に就くということは、高い年収を取る可能性が高くなります。

高い年収があるということは、自分達の生活水準を保つことができ、子供へも十分な教育を受けさせることができます。

子供に高い水準の教育を受けさせることは、子供の将来の安泰にも繋がるわけです。

高身長というのは、狩猟時代に女性が本能的に求めた男性の強さだと思います。

外敵から自分や子供を守ってくれる強さを持つのは、高身長で体格ががっしりしている男性です。

そんな名残から、自分の子供へもその遺伝を残したいという本能が女性に働くのではないでしょうか。

 

女性の誰しもが望む三高男性。

残念なことに、そこら中にいるわけではなく、ごく限らた数の三高男性が結婚相談所で活動されています。

アルパ青山でも、湯水のようにいらっしゃるわけではなく、ご縁のあった方にご活動いただいております。

 

そんな三高男性がご入会されると、驚愕な数のお申込みが来ます。

 

例えばこんな感じです。

 

【30代半ば 弁護士 年収約1000万 身長173cm】の男性

女性からの申込件数 450人!

 

 

【30代後半 エリート会社員 年収約1200万 身長170cm】の男性

女性からの申込件数 130人!

 

 

【40代前半 エリート会社員 年収約1000万 身長177cm】の男性

女性からの申込件数 360人!

 

 

では、この男性達がお見合いをした人数は?、というと、

 

【30代半ば 弁護士 年収約1000万 身長173cm】の男性

お見合い人数:14人=彼とお見合いできる確率:3%

 

 

【30代後半 エリート会社員 年収約1200万 身長170cm】の男性

お見合い人数:3人彼とお見合いできる確率:2%

 

 

40代前半 エリート会社員 年収約1000万 身長177cm】の男性

お見合い人数:16人彼とお見合いできる確率:4%

 

更に厳しい数字を並べるならば、

それぞれの男性が結婚できるのは1人!

 

ということは、

 

【30代半ば 弁護士 年収約1000万 身長173cm】の男性結婚できる確率は0.2%

 

 

【30代後半 エリート会社員 年収約1200万 身長170cm】の男性結婚できる確率は0.7%

 

 

【40代前半 エリート会社員 年収約1000万 身長177cm】の男性結婚できる確率は0.3%

 

となり、1%の可能性さえもないという現実が突き刺さります。

 

この数字は、アルパ青山での一例ではありますが、実際にIBJ(日本結婚相談所連盟)が出している数字でも実証されています。

自身がお見合いをお申込みをした際、相手からOKを貰える確率は5%とのこと。

上記した数字と同じような傾向が出ているわけです。

自分からお申込をする場合、女性なら当然、三高男性にアプローチしますし、男性なら若くて外見の良い女性にアプローチします。

つまり上位5%のピラミッドトップにいる者だけが結ばれるということになります。

 

もしあなたが三高男性をターゲットに入れているならば、最低でも20人の三高男性にお見合いのお申込みをしてみてください。

※三高男性とお見合いできる確率が5%とした場合、最低でも20人の三高男性にアプローチしてみる必要があります。

 

その結果を受け、現状での立ち位置を把握することができます。

もし全てお断りを受けたならば、諦める前に、どうすればこの5%のお見合い枠に入れるか?更に、どうすれば1%未満の成婚枠に入れるか?を考えてみましょう。

今ある自分の最大限の魅力を引き出し、どう勝負に活かすのか?という婚活戦略を考えることが必要です。

 

ここでいう魅力とは、「婚活をする上での魅力」です。

「自分が思っているあなたの魅力」と「異性が感じるあなたの魅力」がイコールでないと婚活では意味をなしません。

次回は、三高(高学歴・高年収・高身長)男性に勝負をかける「婚活をする上での魅力」について書きたいと思います。

 

 

本ブログをお読みくださり、ありがとうございました。

 『無料カウンセリング/資料請求』はこちら

無料カウンセリング.jpeg