■異性から好意を持たれるプロフィール写真編

 

会員様本来のお顔立ちや雰囲気を大切にしつつも、お相手(異性)の視点に立ち、お写真撮影前に会員様へ服装や小物、着こなし方のアドバイス、お写真撮影時にはサロン担当スタッフへメイクや髪型のイメージ、ポーズ、お写真選定のご提案をさせて頂いております。

 

 

 女性アイコン.jpg女性会員O様からのお声】

 

ご相談:自分らしさは分かるけれど、異性が好む雰囲気とは?

 

自分らしさが出る写真を撮るために、どう表現したら良いか分かりませんでした。

そこで、写真スタジオまで一緒に同行して頂き、担当メイクさんとカメラマンさんに、髪型の雰囲気、メイクの色合い、写真背景の色合い、ポーズ、お洋服選び、異性の目線で素敵だと思う写真を選んで頂くことなど、細かい部分まで私の代わりに伝えて頂き、とても納得できる写真に仕上がり、活動が楽しみになりました。

 

 

女性アイコン.jpg女性会員M様からのお声】

 

ご相談:ヘアスタイルを変えてしまい、本来の自分とは雰囲気が違うが、どうすればよいですか?

 

ロングだった髪をセミロングまで切ってしまい、本来の自分と雰囲気が変わってしまったのでこのままの雰囲気ではお相手に違った印象を与えるのではないかと悩んでいました。

ちょっとした悩みでも、きちんと聞いて下さり、すぐに解決方法を提案して頂けるので有難いです。

 

 

男性アイコン.jpg男性会員Y様からのお声】

 

ご相談:自前でプロフィール写真を用意したいが、どうすれば良い写真が撮れますか?

 

スタジオ撮影に行く時間がないため、持ち前の写真を使用したく、どのような写真が良いか相談しました。

実際に自分で写真を撮るとなると、なかなかイメージが沸かずにいたのですが、具体的な男性写真の事例を見せて頂き、服装やポーズ、撮影する角度、撮影する場所など具体的に細かく教えて頂き助かりました。

 

 

女性アイコン.jpg女性会員N様からのお声】

 

ご相談:写真うつりが今ひとつ…。どうすれば実物通りの写真が撮れますか?

 

カメラの前に立つと妙に意識してしまい、本来の自分とは異なる写りに仕上がってしまうことで悩んでいました。

手持ちの写真をいくつかお持ち頂くよう担当者さんに言われ、写真を持参したところ、実際の私と写真に写っている私の異なる箇所を分析して頂きました。分析の結果をスタジオのカメラマンに伝えて頂いたことで、実物と写真が異なるということにならず、納得のいく写真を撮ることができました。

些細なことでも手を抜かずに、対応して頂けるので感謝しています。